本庄サーキットで軽耐久シリーズがスタート

2016年より埼玉県の本庄サーキットで、ターボチャージャーを使用しない自然吸気の軽自動車のみでの耐久レースが開催されることが決定した。

開催日は2月28日(日)、7月3日(日)、9月3日(土)となっており、参加費は30,000円となっている。

使用する自動車は駆動方式は自由であるが、エンジンやミッション、CPUなどはノーマルでの使用が義務付けられる。
また、Sタイヤの使用も禁止され、比較的ライトチューンでもレースを楽しめるレギュレーションであるとことが嬉しい。

1位から3位の入賞チームにはトロフィーや副賞が贈呈される予定となっている。

●問い合わせ先
本庄軽耐久レース事務局(0495‐72‐9611)


[ PR ]