3周模擬レース付きグリップ走行会が中山サーキットで開催

岡山県の中山サーキット3月12日(土)に峠アタックTRSグリップ走行会が開催される。
昨年までのドライバーが何人でも6時間走り放題の良さをそのままに、タイムアタックと模擬レースが今年から追加された。

午前中は組み分けなしの走り放題走行会、午後からはタイムを2組にわけてのタイムアタック、そしてイベント終盤にも2組にわけての3周模擬レースが行われる。

早期割引適用時の参加費は17,800円、1分7秒より速度域の低いラップタイムで走行する車両を対象としており、1分15秒から20秒程度で走行する参加者が多く、初心者から中級者に優しい走行会となっている。


[ PR ]