Kチャレンジ☆ジムカーナ2016第1戦

今回のコースレイアウトはとにかく難しかった。
簡単に見えるが何故かうまくターンが決まらない。

参加者の頭を悩ませたのがコース中にあった2本の180度ターンだった。

それもそのはず、わずかに勾配のある路面の中にパイロンが設置されていたようだ。
サイドブレーキでターンを狙うか、確実にグリップで小さく回るか、駆動方式の違いもあり中盤になっても激しいチャレンジが続いた。

参加マシンは色とりどり、色んな駆動方式、幅広い排気量。
それでいて同じフィールドでタイムチャレンジを競えるのがキャピタルスポーツランドの長所とも言える。

クラスは5種類、「K-NA(軽自動車の自然吸気)」「K-TB(軽自動車の過給器付き)」「SP(普通車)」「L(女性限定)」に加え、今年から「2ペダル(AT・CVT・AGS限定)」が追加された。

総合チャンピオンはK-TBクラスにエントリーのトラッカー選手のグレーのカプチーノ。
綺麗なターンとロスのないコーナリングで手強いコースレイアウトを制した。

総合優勝「トラッカー選手」のカプチーノの牙城を崩すのは誰だ!

Wanted Next Challenger !!

次回は7月10日(日)「ナットーの日」に開催!

See You Next Challenge !!


[ PR ]